MagiaSteam アトリエ詳細



オラトリオオデッセイピンナップ
オラトリオオデッセイピンナップ
15モル♪

原寸画像
大きい画像

担当VC

SS
(またあの朝日が見たいな)

その気持ちだけ携え、気づけば去年も訪れたこの場所に、マグノリア・ホワイト(CL3000242)は一人佇んでいた。肌寒さに身を震わせつつも、愛おしそうに日の出を見つめ、目を細めるその表情は満足げだ。

『大好きになった場所』と『瞬間』。

その朝日はとても綺麗で。成長したマグノリアには去年よりもさらに綺麗に見えて。
こみ上げてくる『何か』を必死にこらえるマグノリア。もしも心を許せる誰かがこの場に現れてしまったら……それは抑えきれなかったかもしれない。

マグノリアの中でどんどん大きく増えていく『大切なもの』。
それを感じ、自分の『中』が満ちていく感覚。

これまでの様々な体験が、仲間たちが、マグノリアを変えていく。
その変化に最初は戸惑うこともあったかもしれない。だがマグノリアはそれを受け入れ、慈しみ、大切に育てていった。

「はは!」

気づけばマグノリアは声を出して笑っていた。
マグノリアの中で育った柔らかな気持ちが自然とそうさせたのだろう。
美しいものを美しいと感じる事、嬉しいことを嬉しいと感じる事。
今のマグノリアにとっては、ごく自然で当たり前の事。

「こんな顔を見られたら……きっと笑われるな」

でも、それも悪くない──マグノリアの心は目前の朝日のように晴れ晴れとしていた。
SS担当ST
  

ギャラリーへ戻る