『ペンスィエーリ・シグレーティ』

アクアリス・ブルースフィア

あくありす・ぶるーすふぃあ

コレクション
ID
CL3000422
LV
40
状態
健常
種族

ミズヒト (女性)

Rクラス

学徒

戦闘型

ヒーラースタイル

戦闘級

ドクター

セフィラ

ケセド

誕生日
01月21日
身長
158cm (体型:華奢)
年齢
22才 (外見:若い)
色白
水色
右瞳
水色
左瞳
水色
一人称
ボク
性格
無邪気
二人称
キミ
二人称
尊敬:アナタ
語尾
~だよ。~だね。~だよね?
アライメント:善 □□■□□ 悪 





偉ぶるつもりはないよ。実際偉くはないしネ。 
プロフィール


仕事
王立地質学研究所、客員研究員。キッシェ・アカデミー卒。客員の地位に甘んじたのは、研究職と自由業を兼ねる為だという。曰く『形だけに囚われて鈍くなるよりも、水のように自由に変わり続けていたいから』
性格(詳細)
飄々としていながらも茶目っ気があり、悪意やキツイ冗談ものらりくらりと受け流してしまう。ただし自己評価は低く、研究職としての矜持や自己研磨には貪欲に求めて行こうとする。うっかり癖が強く、いつも詰めが甘い
好き
好きが高じて治水という先鋭的分野を研究するほどに水が大好き。ただ海水が体質的に苦手だそうで、海中では水中眼鏡を掛けないと痛みで目が充血してしまう。海洋の治水関係に造詣が深いのもその為。勿論、海も大好き
信念
自由騎士となったのも、必要だと思って応えたに過ぎない。世が世なら強制徴用も免れなかっただろうが、別にそれも構わなかったと彼女は言う。価値観やその必要性は時代に応じて変わるものであるからだとは彼女の主張
苦手
水泳以外の運動能力は壊滅的。空気が乾燥しだすと途端に不機嫌になる。油っこい食べ物が苦手。やや潔癖なきらいがあり、一日に朝と夜の二度はシャワーを浴びないと気が済まない。暑さが苦手で『フットーする』が口癖

ステータス


基本ステータス
INT
63
DEX
30
POW
5
AGI
30
HP
1940
MP
2185
貢献値
146
フラグメンツ
27
副次ステータス
攻撃力
293
魔導力
798
治癒力
46
防御力
136
魔抗力
412
ファンブル
4
命中率
150
回避率
43
反応速度
154
ドラマ
33
会心率
12
7
経験値:1979/4960

スキル


スキル名
威力
命中
消費
種別

水棲親和

-
-
 
P:自

マナウェーブ  Lv4

-
-
MP:90
[強化] A:自

魔導障壁 Lv4

-
-
MP:600
[補助] A:遠味単

エイルの右手 Lv4

-
-
MP:400
[特殊] A:近味単

サンクチュアリ Lv3

-
-
MP:240
[特殊] A:全

ヒポクラテスの誓い Lv1

898
-
MP:100
[回復] A:魔味全

シークレットドクトリン

-
-
 
[強化] P:自

聖別

-
-
 
[強化] P:自

テレパス 急

-
-
 
A:自

軍師

-
-
 
P:自


Azzurro rivolta
 (ははなるめいぼつにあらがうもの)

威力:948 命中:- 

『アッズーロ・リヴォルタ』軈て母は全てを底に沈めよう。畏れよ、慄えよ、然れど失意に沈む勿れ。千尋を抜け、我ら生くる為に錨を上げん
[回復] A:魔 味全
魔導:+150 ※最終ダメージ値1.1倍 回復補正:+80% HP回復レート:(魔導+150)×(80+1d100)% BS回復:75%

装備


S1
ラ・バレーナⅡ
S2
流動のアクアマリン
防具
フォーマルハウト
アクセ
マジックリング
アクセ
マジックリング
アクセ
マジックリング
アクセ
マジックリング
アクセ
マジックリング

ギルド



感情・関係



通信欄


RP相手様へのリスペクトの気持ちを忘れず、粛々と邁進して参る所存でございます。